緊急事態宣言下の対応について


新型コロナウイルス感染症の感染者数が増加傾向のなか、2020年4月7日に同感染症に関する緊急事態宣言が大阪府下はじめ発表される見込みです。

 

これに対する当院の対応ですが、

 

・身体症状を解決しないことによる患者様の不安の払拭

・運動能力低下への影響

・身体能力の向上の結果期待される免疫能力向上への手助けが可能

・病院機能が低下する可能性がある中、急な負傷に対する受け入れの必要性

 

などの点を考慮した結果、基本的に行政からの自粛要請や指示がない限り休診はいたしません

 

当院におきましては、現在までも

 

施術時のマスク着用

手洗い消毒の徹底

備品の交換、消毒

建物は常時換気除菌設備済み

 

という対応をしており、公衆衛生上も病院と同じように保健所の検査が入っています。

 

ですので公的にも営業は問題なく出来ますが、皆様により安心してご来院頂けるよう努めて参ります。

 

ただ、当院からのお願いとして

 

・体温が37.0度以上

・同居する方が自宅隔離を要請されている

・同居する方に発熱・咳の症状がある

・過去1ヶ月以内に海外渡航された

・過去1ヶ月以内に海外から帰国、あるいは来日した方と濃厚接触された

・現在味覚や嗅覚に異常がある

 

という点をご確認いただき、当てはまる方は来院前にご相談ください。

 

感染予防へのご協力宜しくお願い致します。

 

 

実際には緊急事態宣言であっても

 

物流が途絶えることはなく

生活物資の買い物などは普通に行える

 

ということですので、患者様におかれましてはこれまで拙ブログでも述べてきたように

 

パニックに陥ることなく

正しく怖がって

 

是非冷静なご判断をお願いいたします。

 

お身体のことや通院その他お悩みのことがあればお気軽にご相談くださいね。

 

 

  

 

 

 

東大阪市、八尾市で触圧覚刺激、AKA、鍼灸、頭痛、腰痛、膝痛美顔鍼灸、酸素治療交通事故治療のアユカ鍼灸整骨院でした