ゴールデンウイークの罠と柔道整復師のお仕事


先日、ベンチで座っていた際に聞こえたオバチャン達の会話

 

 

~さんの息子さんが柔道整復師の学校通ってて・・

 

柔道整復師って何?

 

整骨院の先生やん。

 

整骨院って・・あぁ、500円のマッサージ屋さんか!

 

 

というのが軽くトラウマになってるワタクシですが、さわやかな季節になってまいりました。

 

ゴールデンウイークはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

上の会話を聞いたとき私はもぉ・・・こんなカンジ

 

なんでやねんっっっ!!

 

と同時に柔道整復師ってあまり認識されてないなと感じました。

 

そんなわけでゴールデンウイークの合間に丁度良い症例がありましたので、本日は柔道整復師アピールで行きたいと思いますww

 

 

 

 

連休の頭4月30日に来院されたY様、前夜に浴室の脱衣で転び右手をついたとのことでした。

 

そんなに痛みはないらしく触ってみても大丈夫・・・

 

しびれなど神経症状もないけど腫れや皮下出血がそれなりに強く、第5中手骨基部辺りにピンポイントの痛み・・・

 

 

 

こいつは折れてるか?と考えましたので

 

・近隣の整形外科に連絡して診療しているのを確認

・樹脂シーネと包帯で固定

・紹介状を作成

 

といった作業を行い診断依頼をしました。

 

 

 

その結果

 

 

 

右第5中手骨のらせん骨折という診断をいただきました。

 

転位はほぼみられないため作成したシーネでそのまま保存加療することに決定です。

 

 

で、1週間後

 

 

 

だいぶ腫れが引いたのでシーネを当て直すことにしました。

 

 

お湯に漬けると柔らかくなる素材、便利。

 

 

患部に当てて冷まします。

 

 

外したら形取り完了。

 

 

中綿を当てて綿のネットで包んで完成!

 

 

包帯を巻いて固定して終了です。

 

 

 

つまり柔道整復師のお仕事とは

 

保険を使って安くマッサージする

 

というのでは決してなく、今回のように

 

骨折や脱臼、捻挫を鑑別して応急処置をし、場合によって整形外科に対診してその後の加療を行う

というものです。

 

 

大事なので2回言います。

 

 

保険を使って安くマッサージするというのは決して本来のお仕事ではありません!

 

 

そしてもう一つ大事なこと・・

 

 

 

人はどういうわけか休みになるとケガをする。

 

 

 

皆さんも連休の際にはこの罠にぜひお気を付けくださいね(^^;

 

 

万一急な時は連絡してくださいね、LINE@なら休日でも返信できます。

 

 

 

  

 

東大阪市、八尾市で触圧覚刺激、AKA、鍼灸、腰痛、膝痛美顔鍼灸、酸素治療交通事故治療、がんリスク検査のアユカ鍼灸整骨院でした